テーマ:体重マイナス8キロと汚部屋の掃除はリンクした

「体重マイナス8キロと汚部屋の掃除はリンクした」⑤(メルマガ過去記事)

 私のこれまでの約二十年間というのは仕事最優先であり、家のこと、自分のことは常に後回しであった。片付け・掃除、ジム通い、食事作り……したくても仕事が忙しすぎてできなかった当たり前の生活、自分の心身を大事にする生活を継続したことで、その新しく始めた生活がだんだんと習慣付き、仕事とうまくバランスをとるリズムや感覚が養われたというの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「体重マイナス8キロと汚部屋の掃除はリンクした」④(メルマガ過去記事)

 食事と言ってもこれまでまともに料理もしてこなかったため、気をつけたのは食べ過ぎないことであった。  朝に一合のご飯を炊いて、朝食はその半分に納豆とバナナと牛乳、昼食はご飯の残りの半分と冷凍食品などのおかずを弁当箱に詰めて職場に持って行った。おやつはポテトチップやチョコレートなども食べたりしたが、夜はもやしとコンビニで売っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「体重マイナス8キロと汚部屋の掃除はリンクした」③(メルマガ過去記事)

 片付けと同時に開始したのがジム通いである。これも今までまったくしたことのないことだった。  ジムのスタッフの方には「体験しなくていいですか」と言われたが、月払いにもせず一括で支払いを済ませて即入会、週2~3回は通うように励んだ。  以前英会話を始めた時もそうであったが、本気で自分のものにしたいのであれば「お試し」してみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「体重マイナス8キロと汚部屋の掃除はリンクした」②(メルマガ過去記事)

 地方都市から戻って来た最初、まずしたいと思ったのは片付けだった。引っ越し荷物の段ボールが大小さまざまあったとはいえ、50個以上にもなったこと(このほかに梱包できない冷蔵庫やら洗濯機もある)に、自分でもあきれてしまったのだ。お金も労力も大変なことなのであまりおすすめはできないが、引っ越しは物を持つことについて根本から考えさせられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「体重マイナス8キロと汚部屋の掃除はリンクした」①(メルマガ過去記事)

 2017年の春に、なかばドロップアウトする形で正規の仕事を辞めて、地方都市から元の場所に戻って来た。    私は女であるのだが、これまで仕事が生き甲斐であり、収入も地位も周囲から見たらうらやむようなものに相違はなかった。“落ちぶれた”我が姿に涙する日々も続いた。  しかし、あれから2年近くが経過し、自分の生活はそれま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more