テーマ:時代の転換期

占いはなくても大丈夫。でも、必要な時もある。(メルマガ先行配信記事)

 前回の続きというか、補足になります。  「二極化」という用語に不安にならなくていいですよということをお伝えしたかったのですが、少し言葉足らずだったと思いました。  まず、スピリチュアル系の業界の人に限らず、不安をあおって何か買わせたり、契約させたりというやり方が個人的にはとても嫌なので、皆さんには不安にならないでほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二極化? すみません、よくわかりません。(メルマガ先行配信記事)

 先日、サビアン占星術の鑑定を受けた方より質問を受けました。  ――今、YouTubeとかで言われている2020年9月の「二極化」というのは、サビアン占星術的にはどうなんですか。  特定のチャンネルを無限ループしている私には「???」で、さっそくその方から動画も送られてきたので確認しました。  最初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「世界占いの日」に寄せて ~決意表明~(メルマガ先行配信記事)

(サワが30年近く研究している国宝『一遍聖絵』から)  9月9日は「世界占いの日」ということです。 世界占いの日 日本占術協会が1999年に制定。 この日が「重陽の節句」であること、ノストラダムスの終末の予言の日は1999年9月9日とされていたこと、制定した1999年9月9日の数字を全部合計すると46で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私は「アフターコロナ」とか陳腐な言葉は使わない(メルマガ先行配信記事)

 緊急事態宣言が首都圏でも解除されました。  「新しい生活様式」なんていうのも出されていますが、私たちは誰もそれを経験していません。  しかし、歴史に学ぶことはできます。  かつて私たちのように、これまでの価値観や社会の仕組みが崩壊し、新しい時代に生きることを余儀なくされた人たちは、皆その日々を必死で生き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい世界を生きるために価値を創造〔あるいは再発見〕する(メルマガ先行配信記事)

 2019年の秋に、ひょんなことがきっかけで起業塾に通うこととなり、その年末から「サワ」での仕事を副業で始めました。  しかし、本当のことを言うと、古典や国語教育で何かをしたかった私は、納得できない気持ちを抱えたまま、一方で「ビジネスってどういうものなのだろう?」という思いで自分なりに"学習"を続けてきました。  正直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人(ホモ・サピエンス)しての能力が危機を乗り越える時

※写真は三年前2月の鳥取市内での降雪の様子です。  定刻での出勤のなくなった私ですので、朝は外に出ることにしました。今日は昨日より遅めになりました。  「社畜」だった自分には知らなかった昼間の世界が地域社会にはあることを感じました。  ご高齢の方が多いな、保育士さんは感染リスクを負って小さな子どもたちの面倒をみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「正しく恐怖、正しく楽観」(メルマガ先行配信記事)

 5日前、22年間の教員生活にひとまずピリオドを打ちました。  三年間何かと面倒を見てくださった先生が私の荷物を車で運んでくれると申し出てくださり、本や書類を入れた段ボール箱3つと、大きなビニールバッグ1つに最後にロッカーから出したものだけ入れて、学校をあとにしました。  学校のあるベイエリアを一望し、桜の咲く多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「社会の崩壊=新しい秩序の構築」(メルマガ先行配信記事)

 全国すべての公立小中高校への休校の要請という首相表明が出されました。  賛否もいろいろです。そして、私はそれを論じるつもりはありません。  このメルマガを最初から登録してくださった皆さんには2020年がどういう年になるかということをお知らせしていたと思います。  時代遅れのルールやシステムは解体され、精神性の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more