衣食住の「食」③

 私が通っているジムでは、その頃ダイエットキャンペーンをしていて、何キロ痩せようといった目標達成を奨励していた。1~3キログラムの範囲で大体1~2か月かけるものだったと記憶している。私はキャンペーンの特典にはそれほど興味はなかったが、いつまでに何キロ痩せるという目標を立て、それに向けて頑張るというのが性に合っていた。

 取り組みを始めた最初くらいにインストラクターに言われたのが、ここから先は食事の改善も必要だと思いますというものであった。トレーニングを始めた当初に比べて痩せにくくなっていたことは事実で、インストラクターの言に納得した。
 もやしとサラダチキン、冷凍食品のお弁当の毎日に味の面で飽きてもきたところだったので、自分で料理を始めることにした。ちょうどなすが旬で、オレンジページでなす料理の特集のあった号を購入し、それに載っていたレシピを(油で揚げるもの以外)すべて作って、リピートした。なすが好きだったのと、料理してみると意外とできたので、夕食はとにかくレシピに書いてある分量(大体なす2、3本とその他野菜、肉類)を作り、少し取り分けて翌日のお弁当につめていくようになった。お弁当用に取り分けた以外の作ったものは夜にすべて食べたが、ごはん、パン、麺などの炭水化物を夕食でとらないという原則を守った。
 また、長年愛飲していた牛乳をやめ、夏の間は麦茶あるいはとうもろこし茶にした。

 実は、なすととうもろこし茶には体内の水分を排出する効果があり、これをしばらく続けているうちに体重が落ち、リンパマッサージと併用して、脚を細くすることができたのであった。

OSK とうもろこし茶(128g(8g*16袋入))
楽天24
お店TOP>健康食品>健康茶>健康茶 カ行(クケコ)>コーン茶(とうもろこし茶)>OSK とうもろこ


楽天市場



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック